ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 大船渡『大鮨』さん&おおふなと夢商店街☆ミ | main | MESAまもなく開店・・・・・か??? >>
2012.10.02 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.12.09 Friday

山田町大沢☆養殖復興プロジェクト




お待たせしました。
三陸カヤックス応援隊で、支援を続けている山田町大沢地区(『山田の牡蠣くん』のふるさと)での
養殖復興支援プロジェクトをご案内します。

まずは、牡蠣・ホタテ復興プロジェクト。
1口1万円で、垂下縄1本のオーナーになることができます。
目安は、ホタテまたは牡蠣それぞれ20枚ぐらい。
帆立は早くて来年の秋頃、牡蠣はおおむね1年後を目標にしています。
追加料金を出すと、収穫体験・試食も可能で受付口数は200口です。

築地でも高値のつく大沢の牡蠣です。ぜひご協力ください。

≪牡蠣・ホタテ復興プロジェクト≫
↓申込書です。プリントして必要事項を記入し、FAXで申し込むことができます。

○内容:1口10,000円(復興支援+ホタテまたは牡蠣20枚)
※牡蠣は再来年、ホタテは来年の秋頃送付予定です。
○受付口数:限定200口
○申込:住所、氏名、電話番号、口数を記載したものをFAXで送付してください。確認後、組合から振込先などをお知らせします
○FAX番号:0193-82-4003
○問い合わせ:0193-82-2651
 または080-1806-9616(漁協担当:細川)





もうひとつ、わかめの養殖を取り組んでいる養殖組合の方々のわかめ復興プロジェクトもあります。
こちらは1口1万円で早採り生わかめ2キロをお届けするものです。受付口数は200口。
早くて来年の春には、お手元に美味しいわかめが届きます。

≪わかめ復興プロジェクト≫

○内容:1口10,000円(復興支援+早採り生ワカメ2キロ)
※生ワカメの収穫は来年春の予定
○受付口数:限定200口
○申込:住所、氏名、電話番号、口数を記載したものをFAXで送付してください。確認後、組合から振込先などをお知らせします
○FAX番号:0193-82-6449
○問い合わせ:090-7668-9959(組合長:柏谷)




三陸カヤックス応援隊では、将来、MESAで人気だったカヤックで養殖イカダに立ち寄る
海上ドライブスルー大漁ツアー』を山田湾で復活してもらうために、帆立or牡蠣のオーナーを
5口以上申し込もうと思います。(ワカメは、個人的に申し込みます!)
基金を管理している秋田の応援隊長と相談して口数を決めさせてもらいますね。


応援隊が養殖オーナーになることで、ご協力くださっている応援隊員の方々が、
いつか三陸に遊びにいらしてくださったとき、カヤックで養殖イカダまで漕いで行って、「マイ☆ホタテ」をいただけたら・・・そりゃあ楽しいに違いないと思いませんか??

養殖漁業とシーカヤッカーが手を携えて、海の元気復活☆☆☆
・・・それが、『三陸カヤックス応援隊』の願いです。
皆さんもぜひご検討ください。

チラシは、私の大好きなブログ『山田かきくけこ通信』のコチラ(PDF)からDLできます。

【オマケ】
牡蠣の出荷を再開した大沢の漁師さんたちより、応援隊員の皆さんへ御礼に牡蠣を送りたいという申し出をいただきました。
100名以上も全国に散らばっている隊員全員に送るのは難しいので一度はお断りしたのですが、
・・・お客様に呼び掛けたりしながら継続して協力してくださっている南伊豆surfaceさんの
忘年会に届けてもらうようにお願いしたところ・・・


こんなに届いたそうですーーーーーーーーー
りょ、漁師さん、ご、豪快すぎ・・・

surfaceさんは、宮城牡鹿半島石巻での、カヌーを使っての清掃ボランティアなどにも
参加してくださっており、遠路はるばるホントーにありがたいです。
元気をもらえます。
surfaceさんとお仲間の皆様、ホントにいつも嬉しいです。ありがとうございます!

2012.10.02 Tuesday

スポンサーサイト

コメント
はじめまして。フジと申します。
縁があって大沢の復興プロジェクトを応援しております。
こちらでも、大沢復興プロジェクトの記事を見つけて喜んでおります。
申込書のPDFを作ったので、
メールにて転送することも可能ですがいかがでしょうか?
今、御ブログのjpgファイルを印刷してみましたが、
ちょっと解読不可能な感じとなっておりました。
私のブログに連絡先を書いておりますので、
必要な場合にご連絡いただければと思います。
突然に、失礼いたしました。
  • フジ
  • 2011.12.12 Monday 13:10
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR